スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
Information
◆2011年9月13日(火)
asobigocoro.net Presents
アキバDEポップン・ルージュ Vol.3 『Queen of Planet』
~ライブ&トークショーの特別編!~
■時間:開場 18時00分 / 開演 18時30分(予定)
■料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円(+1ドリンク500円)
※8月20日の浅草ポップン座へご来場頂いた方は500円引!
■会場:秋葉原Studio PENTAGON
■出演:河井あき/゚*☆姫乃☆*゚/星井りさ/鳴島有菜/松並千晴/結月えり/I.DOLLS/
and more...
■MC:綾咲みなと(うぱ様)
■主催:あそび心ネット http://asobigocoro.net/
2008年6月28日は、おかげさまでライブハウス動員数新記録の大盛況で終了いたしました!!
その模様は産経新聞系列の情報サイト”産経ZAKZAK”に記事が掲載されています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
家の目と鼻の先にある電気屋さんです(笑)

電気屋通信 ~鳩ケ谷愛があれば~

気が付いたら、その同級生は商工会青年部の部長になってたw

地デジの対応でとても忙しいらしいですよ、
熱烈なレッズサポでもあるので、この時期はさらに忙しい~、
今年は市政が変わる年なので、ホント大変だと思います。

お店の前はいつも通るけど、ほとんど遭遇しないのでありましたw

電気工事のご用命は、田部井電気まで!(笑)

あ、30日にはビアガーデンも公園であるみたい、
ちょっくら行ってみようかなぁ~♪


☆主催ライブ・イベントのお知らせ☆

7/28(木)@アイドルライブ
iskw & asobigocoro.net Presents
『Voice Planet』 ~ユニットライブ編~
■会場:秋葉原Studio PENTAGON(秋葉原NEX 3F)
■出演:TRaPらぶ☆りぼん、ろり☆ぽっぷ(桃瀬でこ&一ノ瀬菊美)、
BINBINガールズ(愛河姫奈&中村佳織)、QUEEN†KNIGHT(ヒスイ&弥生)、
Ru*na(松並千晴&鳴島有菜)、I.DOLLSアニドル大野敦子&白井美歩)、
Waffle(Hasumi&初原千絵)、pialesFairy Magic
■MC:TRaP

【注意】
録画・録音禁止
写真撮影トーク中のみ可能

◇2011年8月19日(金)@アコースティックライブ
asobigocoro.net Presents 浅草アコースティックナイト Vol.6
■時間:開場 18時40分 / 開演 19時00分
■料金:前売1,500円 / 当日2,000円
■会場:浅草リトルシアター(03-6801-7120)
■出演:東邦美郷/and more...
■MC:古池千明

◆2011年8月20日()@アイドルライブ
asobigocoro.net Presents
アイドルカーニバル 浅草ポップン座 Vol.13
■時間:開場 18時30分 / 開演 19時00分
■料金:前売2,500円 / 当日3,000円(+1ドリンク500円)
■会場:浅草リトルシアター(03-6801-7120)
■出演:青居みちる/弥生/前田明日美/松並千晴/綾瀬ゆこ/(予定)
■MC:魔族
■主催:あそび心ネット http://asobigocoro.net/
★月替わりコラボ企画『マンスリーコラボ』
出演者同士が夢のコラボステージを展開!
今回のコラボVol.5は・・・【弥生&あすみん】拡大版!?


◇2011年9月25日()@アコースティックライブ
asobigocoro.net Produce live ~Crescent Moon~
■時間:開場 18時00分 / 開演 18時20分(予定)
■料金:前売 2,500円 / 当日 3,000円(+1ドリンク500円)
■会場:御茶ノ水KAKADO (03-3818-2220)
■地図:http://asobigocoro.net/live/michi.html

<ハルシヲン情報>
★7月30日()31日(
ハルシヲンみくソロデビューイベント!
30日(土)~ただいま~
31日(日)~まもりたい~
【会場】渋谷屋根裏
【時間】11:30開場/12:00開演
【料金】前売り3,000円/当日3,500円(+D代)
    ※2日間通し券は4,000円となります!
    ※イープラスで購入可能です。
    購入ページは★☆こちら☆★
【出演】
30日(土)~ただいま~
ハルシヲンみあ森永まみ青居みちる
前田明日美Cherry-Min

31日(日)~まもりたい~
ハルシヲン石田燿子MilleFace
うさぎのなみ平桃知みなみ
特別ゲストに、
美少女戦士セーラームーンR『乙女のポリシー』や
ストライクウィッチーズの石田燿子さん!!!
詳細は特設ページをご覧ください。
 
スポンサーサイト
社会 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
台風9号が去った翌日の夕方は、何とも言えない空でした。
20070910021001.jpg
20070910021009.jpg
黄昏(たそがれ)色に染まる空と雲、なんとなく感傷的に・・・。

その翌日、つまり台風が去って2日後、
蝦馬のライブが荻窪の商店街であるため、
いつもの通り、自転車で赤羽駅を目指していると・・・。

なんじゃこりゃぁ~~~!!!

20070910021055.jpg
この写真を見てどう感じますか?
普通に良い天気の川の写真ですよね?
でも、ここはゴルフの打ちっ放しなんですよ!
川と思しき中に、ポツンポツンと白い物があるんですが、
これは浮遊物ではなく、打つとき目標にする旗なんです!
20070910021101.jpg
続いてこちらの写真を見てもらうと、やはり川ですが、
画像に書いているとおり、右が川で左はゴルフコース!
20070910021106.jpg
こちらはズームしたところですが、
中央に立つ3本の木、ゴルフ場では良く見かける風景ですよね、
川の中では余り見かけません・・・、
そして手前の丸い浮島は・・・、グリーンです!
もうパターどころの騒ぎじゃありませんね・・・。

自然の驚異を改めて感じた、9月7日と8日でした。
 
社会 | トラックバック:0 | コメント:7 | Page Top↑
地球が怒っているのかもしれない・・・。

7月としては最大の台風が過ぎ行き、
その直後に新潟の中越沖地震、”何か”を感じてしまう・・・。

3年前の中越地震では、
身近な人が、
小千谷市に親戚の結婚式で帰りついた直後に、
地震が来たと言うことがあった、
その時は道路が寸断され、二日経って、
やっと自衛隊のヘリが物資を運んできて、
電話もつなげてもらい、一息つけたと言う。

今回は季節が違う分、3年前の経験がある分、
いくらかは違いがあるのかもしれないが、
どちらにしても、また相当な被害・損害が出るのでしょう。

被害にあわれた方々へ、お見舞い申し上げます。

その影響なのか、夜には奈良県を震源とする地震が置き、
さらに先ほどは、京都府沖を震源とする地震が発生!

新潟がマグニチュード6.8に対し、京都は6.6、
震源の深さが370キロと相当深かったため、
さほどの揺れは無かったようだが、
埼玉も揺れたが、その揺れの驚きよりも、
北海道が最も大きい震度だというのに驚いた。

当の関西方面はほとんど揺れていない、
何とも不思議な現象だ。

今後も誘発されるのだろうか・・・。
 
社会 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
今日2つの死亡記事が日本中に広がった・・・。

ナントカ還元水で毎日のように叩かれていた、
松岡農林水産大臣が、今朝あの赤坂新議員宿舎で自殺していた。

事務所光熱費に加えて、緑資源機構の談合事件、
出資法違反の会社にパーティー券を買ってもらっていたなど、
多くの疑惑が多くのメディアで取り沙汰されていた。

恐らく最終的な引き金は、緑資源機構の事件で、
地元熊本に捜査が入り、わが身への捜査への不安・・・。

検察当局は自殺発覚後、松岡大臣への捜査を否定したが、
それはちょっと考えにくいこと、例えばこのような記事が出ている。
月刊FACTA

この自殺で全てがうやむやになることが懸念される、
今回のことで捜査が行き詰ることのないように、
しっかりと検察には仕事をしてもらいたい。

松岡大臣の部屋には遺書が6通残っていた、
そのあて先に総理や秘書のほか、国民の皆様へ、
と言う遺書もあった、それぞれ個別の封筒に入っており、
松岡大臣の真面目さがうかがえました。

事務所光熱費の問題では、安倍総理の擁護に応えるべく、
「法律に従って・・・」
と、繰り返し続けていた。

本当は全てを話して、辞職したかったのかもしれない、
もちろん、想像の域は出ないが今回のことでそう思えた。

そして、もう一つの死亡記事、
ZARDの坂井泉水さんが転落死

子宮頸がんだったこと、さらに肺に転移し再入院していたことは、
全然知らなかった、40歳、まだまだたくさん歌って欲しかった。

雨で濡れた階段で滑って転落と言われていたが、
落ちた階段には高さ1.2メートルの転落防止の手すりがあったと言う、
それを乗り越えての転落ならば、やはりこちらも・・・。
ZARD
謎のままか・・・。

ZARD綺麗な横顔だ・・・。

奇しくも死亡が確認されたのは、2人とも慶応大学病院だった。
 
社会 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
人間と言う生き物は、ちょっとしたことから争い、
結果として肉体的・精神的暴力を振るってしまう生き物である、
友人や仕事仲間で、ちょっとした意見の食い違いや、
見解の相違で争いごとになる、そんなことはありませんか?

たとえ自分に争う気はなくても、
ちょっとした一言、ちょっとした説明不足が、
争いごとを産んでしまう、
誰でも身に覚えがあるのではないでしょうか?

例えば、
職場で新プロジェクトチームが組まれキャリアのあるリーダーが、
他の人たちは分かっているものだと思い、
前段部分を省略し、結論のみの情報を伝える、
しかし、そのチームはほとんど始めて組むメンバー、
始めから意思の疎通がうまくいくわけなく、
人それぞれで受けとり方も変わって来るのだから、
説明不足の情報は、独り歩きを始めてしまう、
結果的にチームに亀裂が生じてしまう・・・。

これで何もしなければ、責任のなすりあい争いに発展し、
そのままチームは解散し、実りの無い争いで終わってしまう。

ここで重要なのは、お互いをまだ理解しあっていないことを自覚し
お互いが確認作業を行うと言うこと、
例えキャリアのある上司でも、分からない部分はちゃんと質問し、
しっかりとした確証を得るまで、話し合う。

これが出来ていないうちに、
「あいつなら分かるだろう」
と、キャリアからの勘に頼っては伝わるものも伝わらない、
もちろん立場が逆でも同じである。

この新プロジェクトが行き詰ってしまい、
チーム内に亀裂が生じたとしても、
再度しっかりと話し合いをし、お互いの意見をわだかまりなく
交換することによって、その亀裂は修復され、
骨のように、元よりも強い関係を築ける、
そして、新プロジェクトも成功する。

1度は争いごとが生じたとしても、
なぜ、争いごとになってしまったのか?
なぜ、回避できなかったのか?
これを1から検討することによって、
実りある争いになることもある。

以上、メッセージでした。
社会 | トラックバック:0 | コメント:5 | Page Top↑

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。