スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
ブルースターレコードの演歌歌手、
和歌山県田辺氏出身、田辺大蔵さんのデビュー曲、
「今宵も想い酒 ~京都~」とカップリングの「月に叢雲花に風」2曲が、
各種携帯公式サイト”うたJETS!!”にて配信が開始されました!

PCからご覧の方は、こちらのQRコードを”ポロロォ~ン♪”と読み込んで、
公式サイトにアクセスしてみてください!
QR(httpwww).png
携帯からご覧の方は、以下の方法でアクセスできます!

■i-mode:imenu→メニューリスト→着うた→J-POP→うたJETS!!
■EZweb:EZトップメニュー→カテゴリで探す→着うた→J-POP→国内最大最速☆うたJETS!!
■Yahoo! keitai:→メニューリスト→着うた・ビデオ・メロディ→着うた→J-POP・インディーズ→うたJETS!!

ちなみにCDはこちら
ボーナストラックとして「冬桜」も収録しています!
スポンサーサイト
映像・音楽 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
昨日は渋谷のO-EASTで、橋本ひろしさんの企画ライブを見て来ました。

当所はMARIO BAND目当てでありました、
前にも見たことのある、おじさんバンドで、
ボーカルの酔いどれ感が実に面白かった。

O-EASTに着くと、やたら行列が出来ていて、
この人たちがお客さんなのか!?
と思ったら、となりのduoの行列でした、
中野腐女子シスターズのライブだったようで、
飾られたお花には、原口あきまさスザンヌの名もありました。

と言うことで並ぶことなく会場へ入り、ライブを見ました。

企画主の橋本さんは実業家のようで、
これまでの仕事の苦労や悩みを詩にして歌っている、
と言うか語っています。

決して歌がうまいわけでも、曲がいいわけでもなく、
いたって普通の感じなんだけど、その語りかける熱意が凄まじい!

ドンドン引き込まれていくあの感覚はなんなのだろうか・・・、
それまでの経験、生き様がストレートに表現されているからか、
お客さん皆も引き込まれているのが解った。

Q-EASTを個人で借り切って、チケットは0円、
この熱意と情熱はとてつもないパワーの表れなんでしょう。

橋本ひろしさんは、毎週金曜に六本木のスプラッシュと言う、
ライブハウスでステージに立っているそうで、
その常連さんがこの日も多かったようでした。

他にも金子マリさん、斉藤哲夫さんの姿もありました、
昭和のロック、フォークを代表する面々です。

金子マリさんは、安達たけしさんがver2.5の003号で、
インタビューをしていました、
斉藤哲夫さんは、宮崎美子さんがブレイクするキッカケになった、
「♪いまのキミはピカピカに光って」で有名ですね!

そうそう、タイトルにことに一切触れてませんでした(^^;

その橋本さんと親交があるらしく、
和泉元彌さんのお母さん、節子さんが客席に居ました、
例によってあの目立つめがねと目立つ服装でした、
橋本さんにチョイチョイといじられてましたよ(笑)

それと、会場を出て外で少し話しをしていたら、
DUOから、はなわ三日月シュガーあやか、と、
あっ!とおどろく放送局で良く見る人たちが出て来ました。
ライブ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
タイトル『君のとなりに』

「ここがね、小さいときに良く遊んだ公園、
 いつも散歩している犬が可愛くて逢うのが楽しみだったの」


「そっか、だからたまに散歩中の犬を見ると、
 いつも近づいては、なでたりしてるんだね」


「うん、昔からついね(笑)」

僕はその話を聞いているうちに、ふと思い出した、
小さいときにいつも遊んでいた、あの場所のことを。

「あの場所は、今もあのままなのかなぁ」

「え?なに?」

「ん?、あぁ、いや、思い出してたんだ、
 小さい頃にいつも遊んでいた場所を」


「へぇ~、ねぇねぇ、どんな場所なの?」

「うん、特に何があるわけでもないんだけど・・・、
 そうだ、今度行ってみようか!?」


「そうだね行ってみよう、私も見てみたい!」





週末、一緒に僕の生まれ育った街へやってきた、
久しぶりに帰って来たが、駅前はすっかり変わっていた。

「まったく違う街になってるなぁ~、これじゃ、あの場所も・・・」

「大丈夫、大丈夫、とにかく行ってみましょうよ!」

彼女は元気に僕の手を引っ張った。

「ねぇ、どんな遊びをしていたの?」

「ん~と、キャッチボールでしょ、高鬼でしょ、
 銀玉鉄砲で打ち合ったり、メンコやったり、爆竹鳴らしたり・・・」


「結構いろんなことやってたんだぁ~、男の子って感じだね!」

「まぁね、それなりに(笑)
 友達は多い方じゃなかったけど、楽しかったよ」


街並みは変わっていたけど、所々に懐かしい景色があった、
それを見るたびに、あの場所も残っているように思えてきた。

「確かここらへんだと・・・、あ!あの先を曲がったところだ!」

僕は駆け出した。

「そう、この角を曲がって・・・、あ・・・」

そこはもうすっかり変わり、
小さい頃に遊んだあの場所には真新しい立派なマンションが建っていた。

「もう、20年も前のことだから、仕方ないよな・・・」

僕はそうつぶやくと、思わず左手に一瞬力が入った、
それを察したのか、彼女はこう言った。

「・・・私たちが今、ここから始めればいいじゃない」

いつも彼女の優しい声と笑顔が僕の勇気になっている、
でも、今日、今、その言葉で、僕は決めた、
時が流れても、夜が寒くても、
暑い夏の日も、寒い冬の日も、
いつまでも彼女のそばにいる、
彼女の笑顔を守り続けると。

そして僕は小さな彼女の手を握り、歩き出した、
いつも君のとなりにいると、誓いながら。

(完)


このストーリーは氷青さんのオリジナル曲、
『君のとなりに』をモチーフに書かせて頂きました。
未分類 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
昨日の夕方、埼玉地方はとてつもない雷雨に見舞われました、
その時に撮ったデジカメ動画です。

映っている電線と電線との間でも電気が走った瞬間も捕えました。


カミナリ1

お姉ちゃんが帰ってきた直後に、大雨になって、
雷が一気に強くなり、2~3回停電もしました、
実に久々の停電でした、ついでにさっき久しぶりに、
ゴキブリも出ました(笑)

今回1番大きなカミナリがなった時、
立っていたお姉ちゃんは見事に腰を抜かして転びました(^^;
(建物の中だから大丈夫なのに・・・)
日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
あっ!とおどろく放送局で、アバンギャル道のMCを勤める、
折原みかちゃんがブログパーツになってた!
(おりりん大好きですが、何か?)

と言うことで早速、右につけてみました♪

ぱちんこアバンギャルドのキャンペーンパーツらしくて、
他にもアバンギャル道に良く出演している、井尚美ちゃんや、
金曜夜バトMCの浜田翔子ちゃんもパーツに入っているみたい。

あ、ちなみにアバンギャルドとは彼女達の所属事務所名でしたが、
現在は、株式会社アヴィラとなっています。
日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
インターネットテレビ、あっ!とおどろく放送局で、
毎週日曜深夜24時から4時間45分生放送中の、
それ行けテンポザン!のイベントを見に、中目黒へ行って来ました!

会場に入るや否や、ヒデユ鬼王子と遭遇!
その後トイレでも遭遇しちゃいました(笑)

入り口を入り席に着くと、このようなアンケート用紙が・・・
Imageアンケート

にゃるほど・・・

しばし考えていると、前の席に可愛い女の子が座りました!
視聴者・・・じゃないだろ~、
と思ったら、やっぱりそうでした(^^;
NNTGのお友達でした。

そしてネタを考えていると、
急にお腹が痛くなったので、トイレへ、
そこで今度は正木さんに遭遇!

この前、とある番組で初対面の挨拶はトイレで!
と言うアポ取りのコツを見ました、早速実行できた!?

席に戻りイベントを楽しみました。

生ウソ自慢大会!
アンケート職人さんバトルロワイアル
生知ったかぶり王!
生改名名人!
274ステージ

アンケート職人では、ワタクシの種馬ネタで、
太朗お兄さんが「俺、た~ちゃんさん知らないんだよなぁ~」
と言いつつ読んでくれました、
その時、ステージ上で唯一面識のある正木さんが、
こちらを見てニコリ、男36歳に見つめられた・・・。

まぁ立花華帆さん向けのネタで、ステージに居なかったので、
ネタは受けなかったけど、フォローをしてくれた正木さんに感謝!
(正木さん、とりあえずビールでいいですか?(笑)

このときに274(阿久津舞渋木美沙白井優)も登場!
シラユウ、本当に猫娘に似てました!
舞台ゲゲゲの鬼太郎はシラユウ改めラサール白井が猫娘役でしょう(笑)

2時間少々のイベントが終わり、バンビちゃんが無いので、
女の子達には目もくれず、ライバルの274には見向きもせず、
(いやいやチャレンジャー同士、仲良く共同戦線でグイッと行きましょう!!)
唯一、挨拶していない太朗お兄さんの所へ、
井上さんにご紹介いただいて、握手でご挨拶!

京都まで追っかけて行った一宿一通2の裏話をちょこっと聞いたり、
色々とお話をして、会場を後にしたのでした・・・。


全体を見て思ったこと、
テンポザンの出番がアタマのコーナーだけだったのは、
テンポーザーとしてはあまりにも物足りなかった、
同じくイベントを開催する立場としては、
モロモロの理由は理解できるのであまり言えないが、
番組の一ファンとして言うのならば、次回は再考を願いたい。
あっ!とおどろく放送局 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
先月28日に御茶ノ水KAKADOで開催しました、
asobigocoro.net 3rd Produce LIVE Moonlight singing ~月に見る想い~
トリを勤めたHYO-LABO(Vo.氷青)について、
産経新聞系列の情報サイト、”産経ZAKZAK”に記事が掲載されています。

アニメ☆声優のコーナーで、当日の模様が詳しく載っています、
あそび心ネットに動画を載せるにはまだ時間がかかりますので、
それまでは、こちらの記事にてお楽しみくださいませ♪
 
ライブ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
昨日、初恋の人と20数年ぶりに話しをしました。

以下BGMは村下孝蔵の初恋、でお願いします。

小学校のクラス会を計画し、幹事をしているが、
卒業してからほとんど付き合いがなく、連絡に苦労をしていた、
アルバムの名簿にある電話番号に次々かけるが、
呼び出しのベルだけが鳴り続けるだけがほとんどだった・・・。

やっと電話に出たとしても、本人は自宅には居ない、
まぁ30過ぎて実家に居ると言うのはそうはいないか、
いた人の多くは家業を継いだり手伝っていたりだった。

そんな中、お父さんやお母さんにクラス会についての伝言を頼む、
しかし、これまた折り返しがまったく無い、
自分のことを忘れているのだろうな、20年以上経っていれば無理も無い、
しかし昨日の夜、携帯に知らない携帯の番号から電話が・・・。

出てみると、聞こえてきたのは品の良さそうな女性の声、
「あの、同窓会の連絡をもらった○○ですけど・・・」
その名を聞いた時に、一気に緊張してしまった、
そう、その声の主こそが初恋の相手だった。
(ちなみに折り返しの連絡があった第一号でもありました(笑)

彼女とは小学校1年の時から同じクラスで、
2年の時にツインテールにリボンのヘアスタイルが可愛らしく想え、
後から思えばそれが”初恋”と言うやつだったのでしょう。

5年の時にまた同じクラスになって、嬉しかった、
恐らく1番真面目に学校に行ったのは5年生だったはずで、
このことは結構大きな要因になっていたはず。

同窓会については、子供が小さいから不参加と言うこと、
確かに電話口からは、赤ん坊の声が聞こえていた、
個人的には非常に残念だが、幸せそうなので良かった、
生きる喜び、生の幸せを感じ、寿命が伸びたように思えた。

話しをしていて、どうやら自分のことは覚えていないようだったが、
それは仕方の無いこと、実際自分も半分は忘れている、
今回のクラス会で色々話して思い出すこともあるだろうし、
また何らかの区切りなどで、集まることもあるでしょう、
その時には自分も親になっていて、初恋の彼女と再会をしたい、
そう思ったちょっぴり涼しい、2日遅れの七夕でした。

日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
なんだかんだで三ヶ月ほど経ってしまいましたが、
4月18日の主催ライブ
「Sound of Colors ~心に映る 音の色~」
の映像を順次、あそび心ネットに載せています。

いまのところオープニングと、
トップバッター、リンしゃん☆Q-LOVEのステージを掲載しました。

これから6月のライブ映像も含めて、
随時載せていきますので、お楽しみに~♪

ご感想もお待ちしています。

あ、ネット生活は七夕の日に戻りました!
あそび心ネット | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top↑

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。