スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
SeanNorthが出演するライブを見てきました。

しかしなんか変・・・、
通常4組のはずが3組!?
fab1030.jpg
にゃるほど、FABやっちまったな!

今回のSeanNorthは久々のバンドバージョン、
4月のFAB以来だそうな、ワタクシ昨年のワンマン以来、
バンドバージョンのキャロランよかったなぁ~・・・
どんなにふられたって、やまない雨は無いさ!

前の2バンドとも女性ボーカルで、全員女性ボーカル、
なにやら川崎のイベントが再現って感じですかね!?

最初のバンド、Green Age Destinyはボーカルの細い!
そしてライブもぎっしり!
11月は5回、本八幡route14、新宿MARZ、横浜7th AVENUE、
横浜BAYSIS、新横浜BeLL`s、と大忙しですな。

2番目のバンドはtokage
ボーカルは小さめで可愛い感じ、ステージはパワフル、
しかしここで驚いたのは、次回ライブ告知で、
12日横浜BAYSIS、15日横浜BLITZ・・・
あら?
15日の横浜って、あっ!との地球はともだち・・・で、
ノンスモーキー石井さんや彩音りんちゃんが出るイベントだ!

ど~やらこのイベントの出演者らしく、
しかも!
昨日、やまチャンネル出ていたそうな!
さらに!
あっ!と・ザ・チャレンジもしていたそうな・・・、
どうりでどこかで見たなぁ~、と思ったわけだ、
ってか、チャレンジ的ライバルじゃね!?

カトリーヌ高野といい、最近良くライバルに会うなぁ~・・・。

そうそう、そしてなぜか物販スタッフがあっ!とスタッフでした、
(面識は無いので、恐らくティー・アンド・エム専門かしら)
この扱い・・・、またライバルに敗れるのかな・・・。

そしてトリはSeanNorth、
今日のLumiさんはジーンズで黒のタイツでした、
バンドスタイルと言うことで、曲もこれまでとは違い、
夢見るジョニーで始まるのはいつもながら、
2曲目にキャロラン、final your songへ続き、
ムーチョさんの森の中を表現するかのような、
エレキのさえずりがあり、千年樹、
ドラムスティックでリズムを刻む、七つめの海。

ここで、♪今日は何の日、フッフ~、のコーナー。

ムーチョさんいわく、ニュースパニックの日だそうです、
アメリカでオーソン・ウェルズの宇宙戦争をラジオドラマで、
放送して、演出で臨時ニュースを入れたところ、
聴取者は本当のニュースと勘違いしパニックになった日だそうです。

なので、この日のサインは宇宙人付きです(笑)

ラストはカーテンコール、
その名の通り、演奏終了後アンコールが鳴り止まない、
いつも以上に時間をかけて再登場の3人、
そしてアンコールはアコースティックバージョン、
どうやら本当に準備をしていなかったらしく、
佐々木さんのアコギをムーチョさんが持ち、
佐々木さんはバイオリン、ムーチョさんがチューニングする間、
しばしトークのお時間・・・
昨日から寒くなった、プラザの1枚500円のチョコを、
ストラップ欲しさに4枚も買った話などなど。

そして、準備が整い最後の曲は・・・、
ROAD OF HOPE ~あてのない世界~、
本当に準備していなかったと言うのが、
手にとって分かる感じでした(汗)

それもまたライブ、
川崎のアコースティックはじっくり聴かせてくれる、聞き込むライブ、
今回のバンド編成は、ノリ良く楽しんじゃうライブでした。

そうそう2週間遅れの誕生日プレゼントをムーチョさんへ渡しました、
直接皮膚に触れてはいけない、言葉にならない辛さの調味料を・・・。
 
スポンサーサイト
ライブ | トラックバック:0 | Page Top↑
人類が”言葉”をもったときからより複雑になった、
言葉ひとつで喜び、言葉ひとつで悲しみ、言葉ひとつで・・・。

日本語が乱れていると世間は言う、
確かに乱れている、しかし言葉以上に心が乱れている、
心から出る言葉だから、乱れてきているのか・・・。

言葉ひとつくれるだけで
こころ浮かれ 君にゆられ
優しくなる 強くなれる
ひとりじゃ生きてゆけないから

言葉ひとつ足りないだけで
こころ離れ 風にながれ
こんな夢もこんな詩も
ひとりじゃ奏でられないから
SeanNorth(シャーンノース)「言葉ひとつ」より。

人は言葉ひとつに影響を受ける繊細な生き物、
言葉の使い方、言葉の選び方が難しい、
でも、どんな言葉でもかけられると気が楽になるときがある、
そんな時、なんでもいいから言葉をかけたい、
言葉ひとつで生きてゆけるから・・・。


明日は表参道のFABでSeanNorthのライブを見てきます、
詩も曲も人もとても素晴らしいバンドです、
まだご存知で無い方は、是非聞いてみてください。
ライブ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
昨日は両国国技館でプロレスエキスポ2008を見てきました!

まとめ

初両国国技館で初升席でした。

升席
こちらが升席。

行かれた方いますか?

会場
ど~なんでしょ~、こちらの画像で分かるとおりガラガラ。

試合を見ていても、何を目的に試合をしているのか分からない、
趣旨としては、世界のプロレスラーが集まり、
プロレスを通じて、世界の平和に貢献をしていく、
ということで、今後世界中で同じようにやって行きたいそうですが、
正直言ってこれじゃ続けられません、
ヨーロッパの宝くじを当てない限り無理です。

17時に始まって19時半に終わる、それでいてチケットは最高1万円、
軽量級の試合がほとんどなのにスピード感が無い、
場外へ飛ぶこともほとんど無い、飛んでも迫力無い。

この日で1番盛り上がったのは6人ダッグで、
スーパーバイザーの蝶野がSTFをかけたとき、
しかも蝶野の試合は前座的な時間で、
ドン・フライやスコット・ノートンと名のある人が揃ったのに、
18時過ぎに始まって20分ほど、何なんでしょねぇ~・・・。

勝ち抜いた選手の決勝を見せたい、
と言う気持ちは分かるけど、エンターテイメント性はZEROだった。

貰ったチケットでよかった、そんな試合でした。
日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
20081025180012
20081025180007
蝶野が出て来るまで、まだ3時間はあるのかな!?
初両国国技館枡席です。
日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
昨日は川崎CLUB CITTA'で「Pop’n Girls vol.4」のライブイベントを見てきました!

先月の主催ライブに出演いただいたボヘミアンブーツさんがトップで、
夜バトのパーソナリティーだったひろろんこと松浦ひろみさん、
そしてSeanNorthと、全6組中半分が交流のある方々でした。

初めての場所でとりあえず迷いかけました(^^;
でも、CITTAのアーチが見えたのでそこに入っていきました。

しかし!

肝心のライブハウスがどこなのか!?

キョロキョロしていると目の前に見慣れた顔たち、
SeanNorthの皆さんでした、挨拶と同時に場所を聞いて、
何とか無事つくことが出来ました、
結構入り口が分からない人が多かったみたいです(リーダー談)

ギリギリでボヘミアンブーツさんのラストを見て、
続くnjさんのステージになりましたが、やっぱり広いですね~、
キャパ1300人、天井も高くて上にはミラーボールと星型のオブジェ。

3番目の真澄あさかさんはひろろんの後輩と言うことで、
ちょこっと注目をしていました、前日は衣装で悩んでいたみたい(ブログより)

登場したら、ちとエロイ衣装でどうしようかと思いました(笑)
かわいらしい中にもセクシーさを魅せる彼女ですが、
歌もうまいんですよ、ストリートライブもやっているみたいなので、
ぜひとも寒くならないうちに、見に行ってくださいね!(笑)
デモCDも300円で発売中だそうです!

続いてはロックなバンド、アクリルスタッブ
ボーカルは小さいながらもパワフルでした、
メンバーにワタクシと同じ名前の方がいました(^^;

そしてひろろんの登場です!

セクシーDVDを発売したひろろんですが、今回の物販席には、
DVDを置いてはいませんでした。

実は生でライブを見るのは初めて、
夜バトでの生歌はよく見ていましたが、やっとめぐり合わせが来ました!

NARITA」でスタート、いつ聞いても良い曲です、
PVの飛行機バック映像を思い出しました。
(決して右肩のシャツの下がり具合に見とれてはいません(笑)

3時間半で6組と言うことで、キツキツスケジュールでもあり、
MCよりも演奏を優先と言う感じでテンポ良く次々と。

ラストには新曲「永遠に・・・」を披露していました、
配信のみでCDにはならないみたいですが、
本人も大好きな曲だそうです。

その後、初めてひろろんとお話をしました、
なが~く握手をしてもらって嬉かったでございます(照)
まさに「手をつなごう」状態でした(^^;

”ワタクシは誰かクイズ”を行ってみました、
ポツポツとヒントを出していったところ、
”力こぶ”でお分かりいただけたようです、
なにやらあっ!と視聴者の帽子をかぶった方がいたようで、
あっ!と視聴者=帽子、と言う構図がひろろんには出来ていた模様(^^;

次回のライブはアニメ系のイベントで、同じく川崎CLUB CITTA'で12/2です!

そしてトリはやっぱりSeanNorth!

いやぁ~、参りましたね、
Lumiさんの絶対領域的ひざ小僧(^^;
萌えました・・・、ではなくて、
天井が高く広いチッタに響き渡る声、
伸びやかな歌声が更に栄えていて、
鳥肌が幾度と無くたちました・・・。

ただただ聞きほれた時間・・・。

共演者の方々も一様に、好きになっていたようです、
ボヘミアンブーツさんはリハのときから、
「うまいなぁ~」
と感心しっぱなしだったそうですよ!

ちなみにいつものメンバーが真正面でかぶりついてましたww
(写真右下参照)
1021.jpg
佐々木さんはギターで始まりヴァイオリン、キーボードと変幻自在!

少し前に誕生日だったムーチョさんにプレゼントを持っていこうと思いましたが、
お目当てのものが売っていなくて、次回か次々回に持ち越しでございます(^^;

ちなみに次回ライブは10/30表参道FABで、その次が11/15渋谷音楽祭です。

ラストの「Home、sweet home」が終わり、アンコールが起こる、
しかし時間が一杯と言うことでアンコールは演奏ではなくトークに、
そしてムーチョさんの♪今日は何の日 ふっふ~が始まりました!

10月21日はあかりの日だそうです、エジソンが白熱電球を完成させた日らしいです。
(ちなみにその電球には京都産の竹を炭にしてフィラメントを作ったそうです)

と言うことでLumiさんはエジソンのおかげで、
スポットライトを浴びていられるので、エジソンに感謝したのでした。

めでたし、めでたし。


帰りは途中までpfさんと一緒でした♪
何かと”お仲間”であることが分かりましたよ!!


★主催ライブのお知らせ★
11月13日(木)
 asobigocoro.net Produce Live 一周年記念スペシャル
 ~満月に見守られながら~
■場所:御茶ノ水KAKADO
■時間:開場:18時 / 開演:18時30分
■料金:前売2,000円 / 当日2,500円 +1ドリンク500円
■出演:momo&co.(1st) / Oxalis(2nd) / High note(3rd)
■MC:Shohei Noguchi
■詳細:http://asobigocoro.net/event/
◆出演者考案のオリジナルカクテル企画開催!
※通常料金に+1,300円(計3,800円)で飲み放題!
ライブ | トラックバック:0 | Page Top↑
日曜の秋華賞でJRA歴代3位の高配当が出た!

1098万2020円!!

つまり、100円が1098万2020円になると言うこと・・・。

どうやら200円分を買った人もいたとかで、2000万・・・。

誰がどういう買い方をしたのやら、
ワタクシは普通にレジネッタでした(涙)

日刊スポーツのWEB版に載っていた馬券を見ると、
3着の15プロヴィナージュを軸にマルチで総流し816点買い、
各200円で163,200円分購入、どうやらグループ買いのようです、
もう一つは1着の4ブラックエンブレムと2着の1ムードインディゴ軸で、
総流しマルチで96点、9,600円分を購入していた模様。
http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20081020-420850.html

ん~、
大穴狙いを宝くじのようにグループ買いもありだなぁ・・・、
エリザベス女王杯あたりでやってみようかしら!?
参加者募集・・・ww

さて、タイトルのリーマン馬券、
これは、某東北のリーマンさんが絡んでいるのではなく、
勝った馬の馬主が現在無職だと言う、なぜ無職になったか、
それはこの前起きたリーマン・ブラザーズの倒産にあった!

株のディーラーをしていた田原邦男オーナーは、
リーマン・ブラザーズの倒産で現在は無職、
それを救うかのように見事に優勝し、1着賞金8900万円を得た、
しかも無職で活躍と言えば、北京五輪のフェンシングの太田選手、
無職で銀メダル獲得と話題になって、食わず嫌い王にも出ていた、
いわゆる”サイン馬券”だったのかも!?

しかもこれだけでは終わらず、
3着の林邦良オーナーはリーマン・ブラザーズに勤めている、
いやはや、リーマン馬券はやっぱり大金なのね・・・(汗)

菊のサインはあるのだろうか!?

さて、今日は川崎クラブチッタへライブを見に、
9月の主催ライブに出演してもらったボヘミアンブーツさんが、
トップで出演と言うことで、それに間に合うように行かなければ、
トリ前はマルチ・シンガーソングライターのひろろんこと松浦ひろみさん、
ライブじゃない、セクシーDVDを最近リリースして驚きました!
そしてトリはSeanNorthと見ごたえ十分、挨拶たっぷりのライブになりそう。
 
競馬予想 | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top↑
このブログを携帯で見ている方がどれくらいいるか分かりませんが、
モブログ版のテンプレートを変えてみました。

どうやらファイナル・ファンタジーをイメージしている模様。
ブログ
よかったら携帯でもアクセスしてみてください!

URLはそのまま携帯からアクセスしてもらえれば、
自動的にそのページに行きますよ!

テンプレートをちょっといじったので、
もし見えづらかったら教えてくださいませ~。
 
日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
今日11日の16時からCROSSが出演予定のカレッタプラザのライブは、
野外ゆえ、雨のため中止となってしまいました。

天気予報ではこのあと晴れると言うことですが、
10時現在の状況で判断するため、中止の決定が出ました。

カレッタライブは今月でいったん終了のため、代替は無いようですが、
また別の形で、CROSSのライブをお届けできればと考えています。

CROSSの前に出演予定だった、二瓶彩子さんのピアノ弾き語りも、
実は楽しみにしていただけに、雨が恨めしいです・・・。

☆CROSS☆
http://crossofficial.web.fc2.com/

☆二瓶彩子☆
http://ayako-nihei.com/
 
ライブ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
動画の無料配信サイト”あそび心ネット”を運営していますが、
そちらのモバイル化をチョビチョビと図っています。

現在は昨年11月のライブ映像&前説映像、
今年4月のライブからハーフタイムショー映像、
同じく今年6月のライブ映像&MC映像が、
docomoとauの携帯からご覧頂ける様になりました。

http://asobigocoro.net/

こちらにアクセスしていただければ、
携帯からはモバイルページへ、
パソコンからはPCページへ自動的に切り替わりますので、
一度お試しくださいませ。

これからも順次、モバイル映像を増やして行きたいと思います。

<現在モバイル配信中の映像一覧表>

※携帯でご視聴の場合はパケット料金にご注意下さい。

【音楽チャンネル】
◆「Moonlight singing ~月に見る想い~」 ライブ映像◆
★オープニング(9分25秒)
★Japonica&Pampas+友近890(やっくん)(9分25秒)
★High note(9分25秒)
★滝田恵美(9分25秒)
★菊池陽太(9分25秒)
★HYO-LABO前半(9分19秒)
★HYO-LABO後半(7分54秒)

◆「Music of heart ~心に染み入る 心地よさ~」 ライブ映像◆
★まえだゆうき(7分52秒)
★momo&co.(9分24秒)
★SeanNorth前半(3分58秒)
★SeanNorth後半(2分37秒)
★全体ダイジェスト(7分38秒)

【娯楽チャンネル】

◆「Music of heart ~心に染み入る 心地よさ~」◆
★大輪教授の数学ネタハーフタイムショー(9分25秒)
★大輪教授とリンしゃん☆Q-LOVEのトークショー(6分39秒)

現在はi-mode,ezwebの一部端末のみ対応しています。
動作確認コメントもジャンジャン募集中です(笑)


11月13日(木)
 asobigocoro.net Produce Live 一周年記念スペシャル
 ~満月に見守られながら~
■場所:御茶ノ水KAKADO
■時間:開場:18時 / 開演:18時30分
■料金:前売2,000円 / 当日2,500円 +1ドリンク500円
■出演:momo&co.(1st) / Oxalis(2nd) / High note(3rd)
■MC:Shohei Noguchi
■詳細:http://asobigocoro.net/event/
◆出演者考案のオリジナルカクテル企画開催!
※通常料金に+1,300円(計3,800円)で飲み放題!
あそび心ネット | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
昨日のスプリンターズステークスで、
デビュー17年目、40回目の挑戦にして始めて、
GIを制した上村洋行騎手、
自分と誕生日が11日違いの同い年、
これまでほとんど目立つことの無かった上村騎手だが、
ルーキー時は新人騎手賞を受賞する実力の持ち主で、
名馬への騎乗機会も多かった。

音速の名馬サイレンススズカのデビュー戦から、
神戸新聞杯の2着まで6戦続けて騎乗、
ダートで数多くのGIを制したゴールドアリュールの、
ダート初戦となった条件戦から日本ダービー5着までの3戦、
いずれもその後は同じ関西所属の武豊騎手へ乗り替わり、
名馬と呼ばれる軌跡を描いていった。

デビュー以降は順調に勝ち星を重ねていた上村騎手だが、
1995年から勝ち星が減っていく、
実はこの頃から、目の病気(飛蚊症)を患い始めていた、
この病気は目の前に何も無いにもかかわらず、
糸くずや黒い影などが蚊のように飛んでいるように見えて、
目を動かすたびにそれが動き回り、視界をさえぎってしまい、
一瞬の動きや判断を要する騎手にとっては、
集中を欠き、致命的なダメージとなりかねない病。

しかし上村騎手はそのまま騎乗を続けた、
当然ながら成績は落ちて、後輩の台頭もあり、
騎乗機会が減ってしまった。

2004年、ついに目の治療をするため休養に入り、
手術を受けることとなる、4度の手術を経て2005年、
復帰をすると10年ぶりに40勝以上をマーク。

復帰した直後は騎乗機会が多かったものの、
地方競馬から転進してきた騎手や外国人騎手などの存在もあり、
思うように騎乗機会を得られなくなった、
2006年は24勝のみ、フリーで活動する、
上村騎手にとっては、成績を収めなければ騎乗依頼も来ない、
今後への不安が募る中、手を差し伸べてくれたのが、
スリープレスナイト橋口弘次郎調教師だった。

昨年2006年、デビュー前のスリープレスナイトの、
調教をつける役目を上村騎手に依頼、
2007年、デビューから4戦は安藤勝己騎手やルメール騎手が、
騎乗をしたが、5戦目からは上村騎手が騎乗し3連勝する、
その後、勝ちきれないレースが続き中山遠征の時に、
横山典弘騎手と乗り替わるものの、次のレースから再び騎乗し、
3連勝、重賞も2連勝してGIスプリンターズステークスへ。

1番人気に推されたスリープレスナイト、
実はこの日、フランスで凱旋門賞が行われるため、
武豊騎手は不在、主戦のGI馬スズカフェニックスには、
横山典弘騎手が騎乗、中山のレースと言うこともあり、
もし武豊騎手がフランスへ行っていなければ、
スリープレスナイトは横山典弘騎手が鞍上だったかもしれない・・・。

レースは完勝といえる内容で、文句なしの騎乗、
ゴール前で勝利を確信し、無骨なガッツポーズをする上村騎手、
17年間の思いがたっぷりこもった素敵なガッツポーズだった。
スリープレスナイトと上村洋行
ゴール板を過ぎた直後から涙が止まらない、
思わずゴーグルの上から涙をぬぐうしぐさをしてしまったが、
その姿が、まさに感無量を表していた。

また、この日は管理する橋口調教師の誕生日でもあり、
二人にとっては一生の思い出になったのではないだろうか。

今後スリープレスナイトは香港やドバイへの遠征プランもある、
そのときは是非、上村騎手とのコンビを見てみたい。

同期の後藤浩輝騎手には勝ち星では倍以上の差をつけられているが、
これを機会に、一歩一歩差を縮めて行ってもらいたい、
同い年のヒーローとして、応援していきます!!
 
競馬予想 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。