スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
公示日からほぼ毎日書いてきました、
本日は、この選挙の結果を予測してみたいと思います、
なお、総選挙2003と参議院選挙2004の予測と結果は、
こちらのコラムサイト、GAIANETに書いています。

さて今回は”郵政民営化の是非を問う選挙!”
と訴え続ける、自民公明の連立与党に対し、
この選挙は、”政権選択の選挙だ!”
と訴え続けている、民主党の一騎打ちムード、
これに対して、”確かな野党!”
と自己アピールをして第三極の座を狙う共産党、
”憲法9条を守るための党!”
と訴える、背水の陣とも言える社民党、
”造反議員の受け皿”のようにして作られた、
国民新党と新党日本、久々に多くの政党が現れた。

果たして審判はどう下るのか!?
小泉内閣の続投か?岡田内閣の誕生か?
それとも、新たな政界再編になるのか?

有権者の1票1票が結果を変えて行きます!


まずは現有勢力(解散して新党結成後)は次の通り

自民党212、民主党177、公明党34、共産党9、社民党5、
国民新党4、新党日本3、自由連合1、無所属32、欠員3。
(無所属のうち29人には造反組みとその引退議員含む)

今回の選挙では、小選挙区で300人、比例区で180人、
合計480人が当選します。

結果予測ですが、
あくまでも、個人的見解ですのでご承知置きください。
 
今回の総選挙は、総理に乗せられてか、
分かりやすい選択し、郵政民営化賛成か反対か?
これによって国民の関心が高く、高投票率が見込まれる、
恐らく65%~70%の間で決まるでしょう、
この想定での結果予測になっています。

やはり注目されるのは刺客との対決でしょう、
この刺客となった候補者の扱いを見ると、ほとんどVIP!
大体が比例と重複しており、名簿順位も当選確実ラインに、
よって刺客はホリエモンのような無所属を除いて当確!
こうなると、問題は造反無所属候補者と民主党候補者、
無所属の比例名簿は当然ないので選挙区で勝つしかない!
それに対して民主党はほとんどが重複しているので、
ある程度の復活当選が見込まれる。

こうなってくると、重要になるのは比例区の票、
選挙区では自民6、民主4の割合になると思われ、
政権交代をするには、前回以上に民主は比例で
票を集めなくてはならないが、報道では厳しい情勢の模様、
時間が無かったり、造反組みとのこともあり、
自民と公明の選挙協力が危ぶまれたが、
何とかまとめたようで、小泉内閣の継続はほぼ決まったか。

政権交代を訴えた民主党は、自民と造反の対決に押され、
あまり話題になることが出来なかった、選挙戦後半では、
色々な意味で注目を浴び始めたが、遅かったと言える。

それでは最後に各党の獲得議席数を大予測!

自民党222、民主党190、公明党34、共産党9、社民党4、
国民新党1、新党日本0、自由連合1、無所属15

自民としては、『選挙区は自民、比例は公明に』と言っており、
比例で民主には勝てない、選挙区で民主を上回る分で勝てるが、
造反無所属の当選も3分の1はあると思われ、実質議席減に、
民主は自民公認と造反の隙を突いて選挙区で少しは取れる、
あとは、比例の第一党になりそうでその分が上乗せされ、
やや議席増になると思われる。

公明と共産は組織力があり、開戦前の議席をキープ、
社民は土井前党首の捨て身戦法もあり、ギリギリ残るか、
新党では、地元で強い国民新党の綿貫代表が選挙区当選、
しかし比例では数を集められず、
新党日本は選挙区では厳しい戦いになり勝てず、
比例もやはり数を集められず議席獲得意ならず。

北海道ブロックのみで比例立候補の、
新党大地は、それなりに数を集めるだろうが、
自民、民主、公明、共産の次が精一杯で、獲得ならず。

自由連合は代表の徳田氏が病気で引退も、
息子の出馬で議席をなんとかキープ、
無所属に関しては、造反組みに対して同情票も集まり、
先に触れた通り解散後の3分の1は当選できそう。

これにより、自公の連立与党は256議席となり政権を維持、
小泉内閣は継続し、これで参議院の造反組みも考えが変わり、
郵政民営化法案は可決成立となっていくだろう。

一方の岡田民主党代表は、政権を取れなければ代表を辞める!
と公言をしているが、議席増になったこともあり、
党内から続投の声が大きくなり、留任することになる。

無所属議員の扱いにもよるが、安定多数の254を超えており、
元自民党議員を抱えることで、
絶対安定多数の269を狙うかもしれない。

以上が、個人的見解の総選挙2005 結果大予測でした。

選挙後は、総括!総選挙2005、として、
今回の選挙についてまとめたいと思います。
スポンサーサイト
政治 | トラックバック:2 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaia.blog2.fc2.com/tb.php/106-12dd8fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
一票の權利を用ゐ悩ませてお空時雨めき冴えぬ聲一夜に褪せ滅ぶ和見て寝む旗いつへうのけんりをもちゐなゆませておそらしくれめきさえぬこゑいちやにあせほろふわみてねむはた 投票はいづれにせんかと迷ひ午後になりてもまだ出渋り居る。諸賢いかにや。何ぞ稔りを生む選挙と
2005/09/11(日) 15:04:18 | いろは 伊呂波 IROHA
☆どうなる日本の未来の巻☆  日本の将来を占う大事な選挙の投票に雨の中行ってきた。皆さんは行きましたか?若い頃は、正直言って棄権してたが、今はきっちり投票してます。今回の選挙は、正直言って迷いましたね。郵政民営化一本の自民党VS野党・・・だめで元々で一度政
2005/09/11(日) 15:58:55 | Waiting Blog 【Shino’s BAR】

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。