スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
これまで数多くの名馬を排出してきた、東京ダービー、
今年はJRA同様に本命馬不在、やや人気を集めた
馬はいるものの、数字ほど抜けてはいない混戦ムード。

大井11R 第52回東京ダービー GI ダート2000m
20時10分発走予定 ネット中継はこちら

△ 01 グッドストーン   (牡3、船橋・張田京)
 02 カネショウアトラス (牡3、大井・早田秀治)
◎ 03 シャイニールック  (牡3、船橋・石崎隆之)
  04 ビービートルネード (牡3、川崎・町田直希)
  05 アタゴハヤブサ   (牡3、大井・的場文男)
△ 06 ジェネスサイレンス (牡3、船橋・石崎駿)
 07 キャプテンシーオー (牡3、船橋・今野忠成)
▲ 08 トキノシャンハイ  (牡3、川崎・山田信大)
 09 トネノキング    (牡3、大井・戸崎圭太)
△ 10 バンクレイド    (牡3、大井・内田博幸)
 11 カネショウマリノス (牡3、川崎・増田充宏)
 12 ブルージョージ   (牡3、大井・坂井英光)
 13 サワライチバン   (牡3、船橋・御神本訓史)
 14 キングトルネード  (牡3、川崎・酒井忍)
△ 15 ルークウッド    (牡3、船橋・佐藤博紀)
○ 16 サンキューウィン  (騙3、船橋・左海誠二)

今年は先行馬が多くハイペースは確実、
こうなってくると、大外枠に入った羽田盃馬、
サンキューウインには不利な展開になりそう。

ここで本命には先行馬を前において、
内々のポケットから競馬が出来る、
シャイニールック、デビューは今年1月と遅く、
何とかダービーに間に合っての出走、
しかし前走の東京湾カップでは、
前に馬を置いて、直線で抜け出し、
終わってみれば2着に0,8秒差の圧勝、
デビューからいずれも0,8秒や1秒の差をつけ、
圧勝を続けている、一気にメンバーは強くなるが、
抜けた実力馬はいないだけに、こちらに注視、
鞍上もダービーと言えばこの騎手とこの厩舎、
石崎隆騎手と川島正厩舎、これは最強のコンビ。

相手には羽田盃馬サンキューウイン、
逃げて良積のこの馬にとっては辛い大外枠だが、
真ん中枠よりも他に邪魔されずにハナ争いできる、
あとは最初に使った脚が最後でどう響くか、
もしここで勝つ様ならば、3冠が大きく近づく。

他ではトキノシャンハイ、
見事な末脚を見せ3着に入った前走、
勝ち鞍は2つしかないものの、安定した末脚で、
クラウンカップ、羽田盃と○に肉薄している、
勝つまでは展開の助けが相当必要も、上位は確実。

さらにはダーレー・ジャパンのバンクレイド、ルークウッド、
羽田盃2着のグッドストーン、良血ジェネスサイレンス。

■買い目
馬単3-16 16-3
馬連3-8
ワイド1-3 3-6 3-10 3-15 8-16
3連単
1着3,16→
2着1,3,6,8,16
3着1,3,6,8,10,15,16(40点)

7年間メルマガを発行しています、
3連単予想も1鞍載せていますので、
一度購読してくださいませ~、もちろん無料ですよ!。
こちら→Winner‘S Road
スポンサーサイト
競馬予想 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaia.blog2.fc2.com/tb.php/253-9e1a4e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。