スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
毎回メルマガを発行しています、
3連単予想の1鞍載せていますので、
一度購読してくださいませ~、もちろん無料ですよ!。
Winner‘S Road

・中山11R 第7回中山グランドジャンプ J・GI 芝4250m

◎5カラジ
○4フォンテラ
▲6ギルデットエージ
△2スファンクスデュベルレ
△3フサイチジハード
△9ロードプリヴェイル
(見解と買い目は続きにて)
⇒人気Blogランキングへ清き一票を~



本命にはオーストラリアのカラジ、
上位2頭はいずれも前哨戦となるペガサスJSで好走、
日本の、中山の障害を経験し克服している点は大きい、
日本馬でこれと言う馬がいないだけに、外国勢の上位独占か、
中でもこの馬は通算6勝とメンバー1の勝利数、
前走はなかなかエンジンがかからないところを見せたので、
距離延長は好材料、前走の着順逆転の可能性大。

相手にはニュージーランドのフォンテラ、
前走は◎に先着をしたが、未経験のこの距離がどうか?
日本の障害ではそれほど気にする必要はないだろうが、
本命にしづらいのはこの点にある、
鞍上のソーントン騎手はセントスティーヴンで勝利しており、
通算でも3勝をしている、日本を良く知った騎手は魅力。

もう1頭の外国馬フランスのスファンクスデュベルレ、
▲と悩んだ結果△にしたが、非常に怖い存在、
距離と言う面ではフランスでこれ以上の距離で勝利している、
また斤量も一気に減るのは馬にとっても気楽になる、
2000年のボカボカのようにフランスの馬には注意したい、
フランスの障害と日本の障害はスピードがあり相性が良いようだ。

■買い目
馬単5-4 4-5
馬連5-6
ワイド2-5 3-5 5-9 4-6
3連複
4,5軸に2,3,6,9へ4点流し
5,6軸に2,3,9へ3点流し
スポンサーサイト
競馬予想 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。