スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
昨日、初恋の人と20数年ぶりに話しをしました。

以下BGMは村下孝蔵の初恋、でお願いします。

小学校のクラス会を計画し、幹事をしているが、
卒業してからほとんど付き合いがなく、連絡に苦労をしていた、
アルバムの名簿にある電話番号に次々かけるが、
呼び出しのベルだけが鳴り続けるだけがほとんどだった・・・。

やっと電話に出たとしても、本人は自宅には居ない、
まぁ30過ぎて実家に居ると言うのはそうはいないか、
いた人の多くは家業を継いだり手伝っていたりだった。

そんな中、お父さんやお母さんにクラス会についての伝言を頼む、
しかし、これまた折り返しがまったく無い、
自分のことを忘れているのだろうな、20年以上経っていれば無理も無い、
しかし昨日の夜、携帯に知らない携帯の番号から電話が・・・。

出てみると、聞こえてきたのは品の良さそうな女性の声、
「あの、同窓会の連絡をもらった○○ですけど・・・」
その名を聞いた時に、一気に緊張してしまった、
そう、その声の主こそが初恋の相手だった。
(ちなみに折り返しの連絡があった第一号でもありました(笑)

彼女とは小学校1年の時から同じクラスで、
2年の時にツインテールにリボンのヘアスタイルが可愛らしく想え、
後から思えばそれが”初恋”と言うやつだったのでしょう。

5年の時にまた同じクラスになって、嬉しかった、
恐らく1番真面目に学校に行ったのは5年生だったはずで、
このことは結構大きな要因になっていたはず。

同窓会については、子供が小さいから不参加と言うこと、
確かに電話口からは、赤ん坊の声が聞こえていた、
個人的には非常に残念だが、幸せそうなので良かった、
生きる喜び、生の幸せを感じ、寿命が伸びたように思えた。

話しをしていて、どうやら自分のことは覚えていないようだったが、
それは仕方の無いこと、実際自分も半分は忘れている、
今回のクラス会で色々話して思い出すこともあるだろうし、
また何らかの区切りなどで、集まることもあるでしょう、
その時には自分も親になっていて、初恋の彼女と再会をしたい、
そう思ったちょっぴり涼しい、2日遅れの七夕でした。

スポンサーサイト
日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaia.blog2.fc2.com/tb.php/714-610e2360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。