スポーツに関することを中心に、ライブ活動(裏方)についても書きつづっています。 一口馬主に関すること、競馬予想も随時書いていきます!9年間発行しているメルマガもよろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
第87回全国高校サッカー選手権で広島皆実高校が初優勝!

対戦相手の鹿児島城西(じょうせい)の大迫(勇)が注目される中、
優勝旗を手にしたのは、広島皆実(みなみ)高校でした。

試合内容が実に面白かった、
点を取られたら取り返す、そして逆転、
追いつかれたと思ったら、勝ち越し点を取る!

大きなアクシデントやファールも無く、
まさに好ゲームでした。

これまでの成績を見ると、
攻撃の鹿児島城西、守りの広島皆実、
サッカーでは守備力が重要なので、
鹿児島城西の2人が全試合ゴールを上げていても、
広島皆実が有利だろうと見ていた、
結果はその通りになったが、
鹿児島城西の大迫(勇)の身体能力とバランスは素晴らしい!

ディフェンダーに囲まれてもしっかりフィニッシュまで持っていく、
更にゲームメーカーとしての球出しもセンスある、
アントラーズ入りが決まっているのは実に残念(^^;
好きな選手はレッズの高原と言っているなら、
レッズに入ってくれれば良かったのに・・・(笑)

広島皆実はキャプテンの松岡がディフェンスラインを、
コントロールしていて、守備の安定感があった、
更に攻撃面でも、右サイドの村田がいい上がりを見せ、
そこからのセンタリングで得点も生まれていた、
村田はディフェンス面でもしっかり大迫(勇)を抑えるなど、
攻守にわたっての活躍が目立った、こちらもいい選手。

この両チームからロンドンオリンピックのメンバーが生まれそうで、
今後の成長が楽しみな選手が多かった。

大迫(勇)は大会得点の記録を塗り替え、
広島皆実の藤井監督はワタクシと同じ35歳と歴代3位の若さで優勝、
広島県勢としては実に41大会ぶりの優勝と、
多くの記録も残った第87回大会でした。

メンバー表を見ていて気づいたこと、
両チームのキーパーがどちらも名前に”神”が入っていた。

と言うことで、みなみちゃん優勝おめでとう!!
 
スポンサーサイト
サッカー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaia.blog2.fc2.com/tb.php/770-d0fc78ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲ダウンロードOnGen▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。